水彩塗りくらべ

Web Clap

Warning: Declaration of Wp_WebClap_View::render($template, array $values) should be compatible with Wp_WebClap_Base::render($template, array $values = Array) in /home/tsubomi41/tsubomi41.net/public_html/41/wp-content/plugins/wp-webclap/Wp/WebClap/View.php on line 0

hikaku

ペン入れ途中で放置中の絵を各ペイントソフトで肌だけ塗り比べてみた。

Photoshop Elemants9が普段の塗りに一番近いっす。
Photoshopで塗る時はCS3のあるMacで塗ってますが滅多にMacでは色を塗らなくなりました。

これで見ると一番汚く見えるPainterの新水彩ですが、実物はこの中で一番綺麗です。水彩というかカラーインクで塗ったような感じがする。

アップだとこんな感じ。

painter-zoom
バリアントは新水彩(水彩)のラウンドウォッシュです。
Painterは重いけど、一番アナログっぽくて好き好き。
綺麗なんだけど、とにかく重い!重い!!重い!!! 作業どころじゃない。

SAIは初水彩みたいなものなので、あまり設定をいじっていないのでこんな感じ。
CLIP STUDIO PAINTで塗ったのはこれが初めて。パレットはおろか、筆設定も何もいじってないので塗る気力を無くしたシロモノであります。
慣れてないせいもあって、正直使いにくい。

好みの問題でしょうが、私はエアブラシで塗るよりも筆跡の残る塗り方が好きなのでPhotoshop ElementsやCS3の塗りがお気に入りです。CS5だとこういう塗りにならないんですよね(´・ω・`)
一目でPhotoshop Elements9のパレットの充実具合に贔屓が見えますねwww