新しいMacにお絵描きソフトを突っ込むの巻

Web Clap

Warning: Declaration of Wp_WebClap_View::render($template, array $values) should be compatible with Wp_WebClap_Base::render($template, array $values = Array) in /home/tsubomi41/tsubomi41.net/public_html/41/wp-content/plugins/wp-webclap/Wp/WebClap/View.php on line 0

IMG_0129
無理やりキーをねじ込んでログインした旧MacBook(Late 2009) 13inchとMacBook pro 15inch。
旧MacBookがもの凄く尿液晶でびっくりした。白が黄色なの。まさに尿液晶。
壁紙はどちらも撮影用です。普段は趣味丸出しのヤツを使っています。

MacBook Proの方にはGOLDのケースと、同じくGOLDのキーボードカバーがくっついてます。
せっかくの美しさが台無しw




1608-1-11.15.16
整備品なのでOSがYosemiteかもしれないと心配していましたが、El Capitanでした。
SAIのためにBootCampでWindowsを入れるので、512GBのSSDドライブの方を選びました。給料飛んだーwww


160831-11.13.20
整備品ということで一番の心配のタネだった、充放電回数。なんと3回とのこと。
当たりだと1回だけのようですが、微妙な3回。ま、本製品よりも片手以上安かったので満足。


IMG_0123
ハード的に満足したので次は絵描きソフトのインストール。
押入れから過去のソフトを引っ張り出してくる。左側はもう使わないけど撮影用に並べてみた。

Painterはメインマシンで2017を使っているのですが、アップグレード版のため過去の製品のシリアルナンバーが必要な時のために引っ張り出してきました。
試用版をダウンロードして、2017のシリアルナンバー(Corelに登録済み)を突っ込んで終わりましたけど。


しかしここ近年のMacに記録型ドライブは付いていなかった。なのでコレ↓をポチー。


IMG_0128
シンプルで新しくて、とっても安かった。レビューも良かったので迷わずコレに決定。
色もMacBook Proとお揃いのシルバー。


16090112.25.20
無事に届いてAdobeさんをインストール中。
メインマシンからPhotoshopのブラシやパターン等のプリセットを移行。アクション以外はすぐに使える状態。


しかし、10月に新しいOS Sierraが公開されるみたいですね。
SierraにしたらCS6シリーズは使えないと小耳に挟んだのでどうするか悩まないといけませんねぇ。
El Capitanのまま使い続ければいいっちゃいいんだけど


Adobe製品はCS6のままでもいいけど、Sierraには興味あるから困る。
CC版はアマチュア個人で使うには高すぎない?



【追記】
2chで知りましたが、Sierraにしても該当Javaを突っ込めばCS6を使えるそうです。
よかった〜。