ダメ! 全ッ然ダメ!

Web Clap

Warning: Declaration of Wp_WebClap_View::render($template, array $values) should be compatible with Wp_WebClap_Base::render($template, array $values = Array) in /home/tsubomi41/tsubomi41.net/public_html/41/wp-content/plugins/wp-webclap/Wp/WebClap/View.php on line 0

・・・日本語としておかしいタイトルですね。

自分の絵のダメなところを改めて書き出すことにしました。
わかっているつもりでしたが、実際に文字にしてみるとダメージも大きいですね(;^ω^)

  • コントラストが低すぎる
  • 奥行きなし
  • 絵から伝わってくるものが何もない
  • 同じ表情、同じような構図
  • 構図ダメすぎ
  • 全てにおいてセンスの欠片もない
  • 描き慣れてない
  • 質感・立体感なし
  • 飽きっぽく、途中で投げたと見て解る絵が多い
  • 主線が汚い・太い
  • 年齢を隠せない絵柄(要するに古い)


・・・・・・などなど、他にもあるんですけど精神維持のためにこの辺にしておきます。

そこで、対策として数を描いてみることにします。
コピー用紙を3包買ってきましたので、アナログ環境で数を描く練習から始めます。
何でも良いからとにかく描く。
描きながらコントラストを意識すべく白と黒のバランスを身につけたいです。

そこからいろんな課題を追加していこうと思います。
漫画を描くうえで、やはり「黒」での引き締めを身につけたいのが今のところの課題。
白黒バランスのいい絵師さんは線画だけでも見応えありますから。

コントラストについてはカラーでも身にしみてます。
やるべき事は多いですが、一人でも多くの人に手にとってもらえるような本を出したいので頑張ります!